【2024年4月から】足場代値上がり!?

こんにちは😊優栄建装の服部です。
2024年4月から足場における労働安全衛生規則の改正され、建設現場で幅が1メートル以上の箇所においては、本足場の使用を義務化されます。
これにより足場代の値上げが考えられます😱😱

一側足場から本足場になることで
足場につかう材料が増えてその分材料費が上がると思われます😵
さらに、材料が増えたことにより足場の組み立て作業が増えてしまいます。
今まで3人で組み立てができてた所が4~6人とかになると、その分人件費がかかるようになります😨
そして、運搬費です。足場の材料を運ぶトラックも、足場の材料が増えた分の台数がかかってきます😱
これにより必然的にコストアップにつながっていきます。
これが来年の4月から義務化されます‼️

値上がりについてお話しましたが、その分安全に作業できるようになります。
足場からの転落事故があった場合は、それこそ現場がストップしてしまいます。
決してデメリットだけではありません🫡


足場を使った工事を考えている方は、工事の規模にもよりますが
値上がり前に工事を行うのか、安全に工事をしてもらうのか
そろそろ判断の時期になってくるかもしれません!


優栄建装
TEL: 046-282-1066
Instagram: @yuueikensou