内装工事の種類

クロス工事

下地のボードの上に壁紙を貼っていく作業になります。

色や柄、素材の種類など豊富にあります。思い描いてる雰囲気に適した壁紙を選びましょう。

内装工事のクロス張替え施工完了後の写真です。

塗装工事

壁などにハケやブラシ等を使って塗装していく工事を言います。

見た目や色だけでなく、建物に使用されている部材のサビや腐食、ホコリなどから守る役割もあります。

内装工事の床・内壁の塗装工事の施工完了後の写真です。

手すり取付工事

将来のために、住んでる家にバリアフリー工事をする方も少なくありません。

転倒を防止する役割があり、廊下や、階段に設置すると安全です。

内装工事の手すり取り付け工事の施工完了写真です。

浴室リフォーム工事

浴室のリフォームは、15~20年が目安と言われています。

リフォームをご検討の際、価格・機能性・見た目など。もっとも重要視するポイントを決めて検討することがとても大事になります。
何のためのリフォームなのかを考え、判断基準をつくりましょう。

内装工事のユニットバス設置工事の施工完了写真です。